広島市佐伯区の整体 あなただけの超オーダーメイド施術 造幣局近く

        頭痛・肩こり・腰痛・しびれなら

カイロプラクティックレギュレーター

731-5127 広島市佐伯区五日市7-13-14 
五日市駅より徒歩15分  駐車場あり

「ホームページを見て・・・」とお電話ください

082-942-4407
施術時間
9:00~21:00(最終受付17:00)
ご新規様
1日1名様限定 要予約
店休日
月曜日・火曜日・金曜日    

カイロプラクティックの視点から自分で骨を鳴らすのは?

自分で骨を鳴らしてもいいのですか?とよく質問を受けます。

首をゴキゴキ鳴らしたくなるということ事態が、問題なのです。

たとえば、頭痛持ちの人は首、肩が非常にこっています。

つらいので楽になろうとして、自分でゴキゴキっと鳴らす人をよくみかけます。

首を自分で鳴らすと、一瞬が楽になったような気がします。

首が伸びますから、少し楽になるような気がします。

ところがしばらくすると、またつらくなってきます。

首をゴキッと鳴らしてもまたすぐにつらくなって、鳴らしたくなるのです。

鳴らすと爽快なのでクセにまってしまいます。

首をゆっくり回したり、ストレッチをする際に自然に鳴るのは問題ありませんが、急激に首をひねってボキっと鳴らすのは危険です。

なぜ、首を鳴らすと危険なのか?

1.首の筋肉や靭帯を痛める

急激に首をひねると、筋肉や靭帯を痛める可能性があります。

自分で勢いよく首をぼきっと鳴らして、捻挫を起こす場合もあります。

2.首の歪みがひどくなる

自分で首を鳴らすと、骨は動きやすい方に動きます。

つまり、矯正すべき方向と反対の方向に動いてしまいます。

首を鳴らすのがクセになると、骨も悪い方向へずれるのがクセになってしまいます。

首の筋肉が気持ちがいいように、ゆっくりストレッチをすることが大事です。

3.首の靭帯がゆるくなる

靭帯には、関節が動き過ぎないようにする役割があります。

ところがしょっちゅう首の関節を鳴らしていると、靭帯がゆるんでしまいます。

靭帯がゆるくなると、関節の可動域が大きくなってしいきます。

そうすると、動きすぎないように、筋肉が硬くなっていきます。

それが余計に首のコリにつながるのです。

自分で骨を鳴らせばならすほど、首の骨はゆがみ、そして筋肉もこりやすくなるのです。

骨を鳴らすクセはよくありません。

骨を鳴らすクセがあって、首がしんどい方はカイロプラクティックがおすすめです!

お電話でのご予約・お問合せ

082-942-4407

「ホームページを見て・・・」

とお電話ください

●定休日 月曜・火曜・金曜

施術時間 9:00~21:00

(最終受付17:00)

ご新規様 1日1名様限定 要予約

お問合せ・ご予約

082-942-4407

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

お客様の声

あきらめていた肩こり・腰痛・頭痛が楽になった !直筆の喜びの声が多数!

当院のご案内

ご予約・お問合せはこちら

082-942-4407

「ホームページを見て・・・」とお電話ください
ご新規様1日1名様限定 要予約

住所

〒731-5127
広島市佐伯区五日市7-13-14

五日市駅から徒歩15分

施術時間

 9:00~21:00
最終受付17:00

営業日カレンダー
2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が定休日です。
2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
が定休日です。
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
が定休日です。