【広島市佐伯区の整体】雑誌で紹介されたカイロプラクティックレギュレーター

        頭痛・肩こり・腰痛・しびれなら

カイロプラクティックレギュレーター

731-5127 広島市佐伯区五日市7-13-14 
五日市駅より徒歩15分  駐車場あり
12月20日(水)18時までの営業 21日(木)午前中休業 12月29日(金)営業いたします。

「ホームページを見て・・・」とお電話ください

082-942-4407
施術時間
9:00~21:00(受付8:30~18:30)
ご新規様
1日2名様限定 要予約
12月店休日
火曜日 金曜日 第2月曜日

脊柱管狭窄症

脊柱管は背骨の中にあり、脊髄神経をが通っている重要な管です。
脊柱管が何らかの原因で狭くなると、神経を圧迫し足の痛みや痺れを起こすことがあります。
これを脊柱管狭窄症といいます。

脊柱管狭窄症の原因

●加齢(変形性など)
●脊柱管内部の靭帯が、肥厚する
●脊椎分離症 など

脊柱管狭窄症の症状

●足の痺れや痛み(片足、もしくは両足)
●歩いていると痺れが悪化し、休むと痺れは軽くなる(間欠跛行と言われています)
●腰を反らすと悪化し、前屈すると痺れが楽になることが多い
●痺れが強くなると、足の力が入りにくい
●重症になると排尿や排便のコントロールが出来なくなることがある(危険な兆候で、カイロプラクティックの適応できません)

当院のアプローチ

脊柱管狭窄症では腰を反らすと悪化し、前屈すると楽になるという特徴的があります。
これは腰を反らすと脊柱管は狭くなり神経への圧迫が強くなるためで、前屈すると脊柱管は広がるので楽になります。
狭くなった脊柱管を戻すことはできませんが、当院では圧迫を減らすために筋肉を緩め、調整を行っていきます。
必要に応じて関節の調整も行い、骨と骨との間を広げ圧迫を減らします。
変形性の問題が強い場合、完全に楽になることは難しいこともありますが、かなり症状を緩和させることは可能なケースがあります。
しっかりとあなた の体をみさせていただき、最適な施術を行うことで症状緩和を目指します。

お電話でのご予約・お問合せ

082-942-4407

「ホームページを見て・・・」

 とお電話ください

●施術時間 9:00~21:00

 受付時間 8:30~18:30

ご新規様 1日2名様限定 要予約

お問合せ・ご予約

082-942-4407

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

お客様の声

あきらめていた肩こり・腰痛・頭痛が楽になった !直筆の喜びの声が多数!

当院のご案内

ご予約・お問合せはこちら

082-942-4407

「ホームページを見て・・・」とお電話ください
ご新規様1日2名様限定 要予約

住所

〒731-5127
広島市佐伯区五日市7-13-14

五日市駅から徒歩15分

施術時間

   9:00~21:00
受付 8:30~18:30

営業日カレンダー

黒は営業 赤は休業