【広島市佐伯区の整体】雑誌で紹介されたカイロプラクティックレギュレーター

        頭痛・肩こり・腰痛・しびれなら

カイロプラクティックレギュレーター

731-5127 広島市佐伯区五日市7-13-14 
五日市駅より徒歩15分  駐車場あり
12月20日(水)18時までの営業 21日(木)午前中休業 12月29日(金)営業いたします。

「ホームページを見て・・・」とお電話ください

082-942-4407
施術時間
9:00~21:00(受付8:30~18:30)
ご新規様
1日2名様限定 要予約
12月店休日
火曜日 金曜日 第2月曜日

側弯症

側湾症は、背骨が横に曲がってしまっている状態のことをいいます。
正常な背骨は、後ろから見るとほぼまっすぐな状態ですが、側湾症は、左右におおきなカーブがみられます。
背骨の回転も起こってしまうので、前屈をすると後ろから見て背中の左右の高さが違います。
側湾症の多くは、特発性側湾症といわれ、学童期から思春期と若い年代で発症します。
子供は痛みやコリなどを訴えることが少ないため、初期の発見が困難です。
側湾は、元通りにすることはできませんが、早い段階でケアをすると、側湾の進行を抑えることができるといわれています。

側湾の種類

●構造性側湾症
背骨の形が楔形に変形してしまっていることが多く、そのために側湾になってしまっている状態です。
施術により側湾を改善することはできないですが、進行を食い止めたり、症状(肩こり、張り、腰痛など)は改善できる可能性はあります。
●機能性側湾症
骨盤のゆがみなどが原因で側湾のようになっている状態です。
例えば、左右どちらかの骨盤の位置が下がっていたら、身体はバランスを取るために背骨がゆがみます。
膝などを怪我して足を引きずっていると、それに合わせて上半身に捻れが生じます。
怪我が治ったら身体の捻れもなくなります。
他の部分をかばったり代償するために側湾になっている状態を機能性側湾といいます。
構造性側湾に比べると、曲がり具合はそれほどひどくありません。
側湾自体も、症状自体も改善できる場合が多いです。

側湾症の主な症状

●肩こり
●頭痛
●首の痛み
●背中の張り
●背中の痛み
●腰痛
●腰の張りなど
身体の様々な部位に負担がかかります。

当院のアプローチ

側湾と診断された方の多くは、構造性側湾症で、曲がった背骨を完全に元に戻すことはできない場合が多いです。
しかし、症状については改善できる可能性が高いです。
側湾症では、背骨が曲がっているために背骨の両側に均等な重力がかかっていないので、どちらかの関節が圧迫されたような状態になり関節の動きが悪くなっていきます。
背骨が曲がっている方向を考えなながら背骨、筋肉を調整し負担がかかりにくいようにします。
また、全身を調整することで、背中に負担がかからないようにしていきます。
しっかりとあなた の体をみさせていただき、最適な施術を行うことで根本改善を目指します。

お電話でのご予約・お問合せ

082-942-4407

「ホームページを見て・・・」

 とお電話ください

●施術時間 9:00~21:00

 受付時間 8:30~18:30

ご新規様 1日2名様限定 要予約

お問合せ・ご予約

082-942-4407

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

お客様の声

あきらめていた肩こり・腰痛・頭痛が楽になった !直筆の喜びの声が多数!

当院のご案内

ご予約・お問合せはこちら

082-942-4407

「ホームページを見て・・・」とお電話ください
ご新規様1日2名様限定 要予約

住所

〒731-5127
広島市佐伯区五日市7-13-14

五日市駅から徒歩15分

施術時間

   9:00~21:00
受付 8:30~18:30

営業日カレンダー

黒は営業 赤は休業